×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

留学とホームステイ

 留学中や旅行中に必要となることがある公共施設を紹介します。
日本と利用の仕方や料金等異なりますので注意が必要です。
またクイーンストリートモールからサウスバンクに向かうと、オーストラリアの歴史・文化・芸術を学べる多くの施設があります。興味があればぜひ足を運んでみて下さい。以外に楽しめますよ。

通 信
オーストラリア公衆電話 電 話 かけ方は日本の公衆電話と同じ、受話器を上げると、受話器からプルルルル・・・と聞こえる。
市内なら1通話40セントでかけられます(時間無制限)。
あとはお金を入れて、ダイヤルを押すだけです。
国際電話の場合は、街中のコンビニ等でかなり格安(国内で通話するのと同じくらいの値段)で電話できるフォンカードを販売しています。
オーストラリアポスト 郵 便 街のとおりに必ず、左の写真のように赤と黄色の郵便ポストが併設さてている。
赤は、通常郵便用、黄色は、速達用だ。
日本に手紙を送る場合、はがきであれば、1AUDで送れる。
また封書の場合は、重さによるが、1.10AUD〜送れます。
詳しくは、AUSTRALIA POSTにて。
料金等わからない場合や、小包を送るような場合は、直接郵便局に出向いて係員に聞いてみてください。
帰国時、荷物を送りたいときなど様々な機会でお世話になりなした。

トップ アイコンブリスベンガイドヘもどる

信 号 機 と 歩行者優先マーク
オーストラリア信号機 信 号 機 歩道と信号が併設しているところには、信号機に日本と同様に押しボタンが設置されています。

ボタンを押すと、
「プッ、プッ、プッ」っていう一定音が流れ出し、信号が青に変わると「プププププ・・・」という連続音に変ります。
日本と違って、青が点灯している時間が短く、青から赤に変わるときの点滅時間が長いです。
オーストラリア歩行者優先 歩行者優先文化 オーストラリアは、完全に歩行者優先文化が浸透しています。信号機が無い横断歩道に歩行者が立っている場合は、必ず車は止まります。日本と大きく異なるところです。
夜間も、信号が無く歩道のみの場所には左のような、標識が点灯されていてその付近に歩道があることを運転者に知らせています。
だからといって、安心して左右確認せず渡るのはいけません。必ず左右見て、車が止まったのを確認してから渡りましょう。また渡らないのに横断歩道の前にたむろしないようにしましょう。
学 術 施 設
写真 施設名 内容 入場料 場所 リンク
ブリスベン図書館 State Library of Queensland(図書館) 留学当時は、Museumの近くにあり左の写真のようにちょっとこじんまりした感じの図書館でしたが、2006年にサウスバンクのCulture Centreに移設改築され、5階建ての超巨大州立図書館となりました。
初年度1年間で100万人の入場者数を数え、人気の高さが伺えます。
蔵書数もかなりのものですので、調べ物があればここで全て解決出来そうです。
Free(無料) Cultural Centre
Stanley Place, South Bank
The State Library of Queensland
ブリスベン博物館 Qeensland Museum(博物館) 恐竜模型の展示から、古代動物、Queenslandの歴史等様々な内容を見て学べます。
1階、2階を使用して展示をしています。規模・内容はそれほど豊富では無いので興味が無いとあっという間に見てまわれます。
毎月各種イベントを開催しており、それに準じた展示が行われています。
Free(無料) Grey & Melbourne Streets, South Bank The Queensland Museum South Bank
ブリスベン美術館 Queensland Art Gallery(美術館) Museumの近くにあり、周りが芝生に囲まれた静かな場所にあります。
約10,000を超える絵画、彫刻、置物等のオーストラリア由来のもの〜国際的なものまで幅広く展示されています。
あまり日本で見ることが出来ない、オーストラリア原住民アボリジニーの絵画等も展示されているので、もの珍しさと同時に文化・歴史も学べます。
Free(無料) Stanley Place
South Bank
The Queensland Art Gallery
ブリスベンサイエンスセンター Queensland Museum Sciencentre(科学館) 小学校や中学校でやったことのある科学実験等を、体験できたり見たり出来ます。
展示総数が100近くあり、1フロアですが体験ブースが多く設けられているため、かなり楽しめます。
時々地元の小学生等が、集団で見学に来てたりして混み合うこともあります。
※この施設だけ有料となります。
10AUD Level 1, Queensland Museum South Bank
Cnr Grey & Melbourne Sts
Queensland Museum Sciencentre